FC2ブログ

山野草

ここでは、「山野草」 に関する記事を紹介しています。

イワシャジン
《イタリア セラ峠にて》

皆がクライミングに行っているので、息子と周辺散策!お花がたくさん咲いているので、ちょいと撮影してみました。
これはイワシャジンに良く似ていますが、イタリアではなんて言う名前の花なのかな?
非常に小さく背丈が10センチ程でした。
花の本を購入したら調べてみます。

手塩にかけて育てられた花も美しいですが、厳しい環境下で花を咲かせた足下の小さな花のほうがやっぱり好きです。

内野志織のオーロラ写真館
山岳ガイド水野隆信の登山教室
MIZUNOSMITH OPTICSHot ChllysMountain Dax
facebooktwitter

Blue Poppy 青いケシの花
今年も青い芥子の花を見に行って来ました!!
ヒマラヤの高山に咲く青い芥子の花。ヒマラヤではありませんでしたが、長野県の山奥で青いケシを栽培している人がいるので見に行きました。
きれいだった〜(^^)

青い芥子の花
息子も元気いっぱい走り回っていました。

内野志織のオーロラ写真館
山岳ガイド水野隆信の登山教室
MIZUNOSMITH OPTICSHot ChllysMountain Dax
facebooktwitter

フデリンドウ
【フデリンドウ(筆竜胆)】

三つ峠へ行って参りました!
色とりどりの花が咲いていてとてもきれいでしたが、その中でもひと際可憐に咲いていたのはフデリンドウでした。
リンドウの花は日があたっている時だけ開き、曇天、雨天時は、閉じてしまうのですが、フデリンドウは閉じた時のつぼみが筆先の形をしています。


内野志織のオーロラ写真館
山岳ガイド水野隆信の登山教室
MIZUNOSMITH OPTICSHot ChllysMountain Dax
facebooktwitter

ミヤマモジズリ
芝生に生えるネジバナ(モジズリ)に花のつき方が似ているからこの名前がありますが、ミヤマモジズリはテガタチドリ属、モジズリはネジバナ属で異なるようです。ただ、どちらもラン科の花。
このミヤマモジズリは標高約1500メートルあたりの森の中の明るい日陰にひっそりと咲いていました。


MIZUNO
内野志織のオーロラ写真館
山岳ガイド水野隆信の登山教室
facebooktwitter
Blue Poppy 青い芥子の花
ヒマラヤに咲くと言う青い芥子の花を見に行きました!
といってもヒマラヤではなく長野県ですが、、、(^^;)
以前から見に行きたいと思っていましたが、中々チャンスに巡り会えず、、、2年越しでようやく行く事が出来ました。


MIZUNO
内野志織のオーロラ写真館
山岳ガイド水野隆信の登山教室
facebooktwitter