FC2ブログ

ブライダル

ここでは、「ブライダル」 に関する記事を紹介しています。

土日はブライダル撮影でした。
5日は原宿から徒歩3分の場所にあるセントバレンタイン教会での撮影。
たくさんのお花に飾られ,非常にかわいらしい教会に一目惚れです。
St.Valentine Church St.Valentine Church

6日はいつもお世話になっている目白のセントカタリナ教会。
コチラはとても落ち着いていて大人っぽい雰囲気のすてきな教会です。
セントカタリナ教会



MIZUNO
内野志織のオーロラ写真館
山岳ガイド水野隆信の登山教室
目白教会
3日の文化の日は目白の教会でブライダルの撮影でした。
ここの教会で撮影をするようになってから8ヶ月。
既に何組ものカップルの誕生を見て来ましたが,うれし泣きかそれとも寂しいのか涙を見せる人はかなり多い。そんな涙を見てしまうと仕事とはいえジーンとこみ上げて来てしまう。

バージンロードを娘と一緒に歩く父親は祭壇の前で新郎に娘を渡すその瞬間,どんな気持ちで娘の後ろ姿を見送るのだろう。聖歌を歌いながら目を押さえる母親は旅立つ娘にどんな感情を抱くのだろう。

お揃いで買って身につけていたであろう指輪。リハーサルではその指輪で交換されたのに本番ではそれがで全く新しい指輪に変わっていた。新郎からのサプライズ。その瞬間花嫁の顔は驚き目には涙が浮かんでいた。

そんな涙を何度見ていてもやっぱり心が熱くなってしまう。
そしてそんな一瞬一瞬の感動を写真に残してあげたいとも思う。

これから先もいろんな涙を見るかもしれないけど,どんなに時が過ぎてもその時の感動が思い出される写真を撮ってあげたい。


MIZUNO
内野志織のオーロラ写真館
山岳ガイド水野隆信の登山教室
最近ブライダル撮影始めました!
今までオーロラや風景、野生動物に高山植物等々、どちらかというと自然ばかりを撮影して来ましたが,やはりカメラマンとしていろんな被写体を撮影し、それぞれの分野での知識や技術・経験を身につけたかったので,第1歩としてブライダル撮影を開始しました!
自称カメラマンにはなりたくないので、カメラマンとしての実力をステップアップさせる為ですね。

それと同時にアルバム制作も手がけるようになりましたが、いざアルバムを作るとどんなカットが必要か何が求められているのかがよくわかります。
何気ないカットが結構重要だったりします.

今まで自分の撮りたい物だけにカメラを向けて来ましたが、自分の作品以外の写真を撮ると、独りよがりな写真ではなくて、必要とされるカットと言うのが解って来ますね.

全く違ったジャンルで活動するのはとてもよい勉強になります.
写真は目白の教会です。
セントカタリナ教会 セントカタリナ教会
セントカタリナ教会 セントカタリナ教会



MIZUNO
内野志織のオーロラ写真館
山岳ガイド水野隆信の登山教室