福島県 須賀川市 マンホール -牡丹-

ここでは、「福島県 須賀川市 マンホール -牡丹-」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
福島県 須賀川市 マンホール 牡丹
【福島県 須賀川市 マンホール -牡丹-】

週末に福島県へ行ってきましたので途中いろいろなところに立ち止まりマンホールを撮影してきました!
まず第1弾は須賀川市のマンホールです。
牡丹の花がとても素敵なデザインのマンホール蓋です。
牡丹は須賀川市の「市の花」として 昭和56年5月23日制定されました。

市内にある須賀川牡丹園は、今から240年以上前の明和3年(1766年)、当時須賀川で薬種商を営んでいた「伊藤祐倫」が牡丹の根を薬用にするため、苗木を摂津国(現在の兵庫県宝塚市)から持ち帰り栽培したのが始まりなのだそうです!!

今では、東京ドームの3倍の広さを持つ10ヘクタールの園内に290種類、7,000株もの牡丹の大輪の花が咲き誇るそうです!
非常に広い敷地ですね。(牡丹の見ごろは4月下旬から5月中旬)

また、須賀川牡丹園は昭和7年に国の名勝に指定されており、牡丹園として国の名勝に指定されているのは全国でも須賀川牡丹園だけなのだそうです!!

牡丹の花は市民の誇りなんですね。
福島県 須賀川市 マンホール -牡丹- 福島県 須賀川市 マンホール -牡丹-


内野志織のオーロラ写真館
MIZUNOSMITH OPTICSHot Chllys
レッドレンザー LED LENSER
facebooktwitter
スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。