fc2ブログ

クリンソウ(九輪草)

ここでは、「クリンソウ(九輪草)」 に関する記事を紹介しています。
クリンソウ

今度はクリンソウの撮影に行って来ました!

クリンソウはサクラソウ科の多年草で、山間の水気の多い土地に生育し群生します。日本に自生するサクラソウ科の植物のなかでは最も大型で高さ50cmほどになります。
花は茎を中心に円状につき、数段に重なる姿が仏閣の屋根にある「九輪」に似ていることからこの名前があります。

クリンソウの群生地としていくつか知られている場所はありますが、今回は岐阜県高山市へ行って参りました!
元々この地のすぐ近くに咲いていたクリンソウですが、盗掘と動物の食害にあり数が減ってしまった事から場所を移してここで策を設け保護しているのだそうです。

今では相当な数になっています。

非常にきれいですね。
帰りは遊湯館で温泉浸かって帰ると気持ちがいいですよ☆




MIZUNO
内野志織のオーロラ写真館
山岳ガイド水野隆信の登山教室
facebook

スポンサーサイト



この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック