相模湾で釣り!

ここでは、「相模湾で釣り!」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日久しぶりに夫(TAKA)と二人で釣りに行って来ました!!
夫のTAKAは大の釣り好き!しかもえさ釣りやルアーには興味がなくフライフィッシュィングにかなり入れ込んでいるようで、フライも自分で巻くと言う気合いの入れよう。今までは仕事の帰りや休みに川に行っていましたが,どうやら9月で川は禁漁になってしまったとの事。今度は海へと繰り出して来ました。

私自身は釣りには全く興味がなく殆ど行かないのですが,たまには海もいいかなーと思いカメラ片手に行って来ました。
とは言っても,大切なカメラを海に持って行くのは少々気が引ける。
仕事で使うカメラを潮風に当てたくないし、でもカメラがなかったらつまんないし。。。

Canonの5D、5DM2は仕事で使うので持って行きたくないし,だからといってPentaxK-7は最近手に入れたばかりの新品だし,山の撮影に使うし,,,Pentax20DはK-7のサブ期として使うし,,,
やっぱり持って行くのやめようかと考えていると,そういえば,K10Dがあったーっ!
と言う事で,防湿庫の奥底にしまってあったPentaxK10Dを持って行く事にしました。
相模湾 相模湾 相模湾
さすが世界3大カメラ賞を受賞しただけ合って画質もきれいですね。

一投目は小さな小さなフグが釣れました!ひれをぴらぴら動かしかわいいのでキャッチアンドリリース。その後は立て続けにひょろ長いダツ(駄津)!これは1m近くあったでしょうか、長いくちばしに鋭い歯がたくさんありました。これはかまれると非常にいたそうなので,キャッチアンドキックで海にお帰り頂きました。
その他ボラ(鰡)が釣れましたが,ボラを釣り上げると同時に近くでのんびりと毛繕いをしていた3匹の猫がすぐさま飛びつき持って行ってしまいました。
相模湾 相模湾 相模湾
この猫達,ダツには全く興味を示さないのにボラには飛びつくんですね。ダツには鋭い歯があるので,食べないのでしょうか。。。釣れた魚を狙っているのかその後もずーっと私たちのそばでうろうろしていました。
だつ(駄津) 相模湾

周りには私たち以外にもたくさんの釣り人がいたのですが, 他の人はほとんど釣っていなかったのに,TAKAだけが入れ食いだったのは、やっぱりTAKAは釣りがうまいのかな。
他の人達はルアーか餌釣りがほとんどでフライで釣っているのはTAKAだけだったように思うけど,どの釣り方がよくつれるんだろう。。。よくわからん。
隣にいる人は餌でもルアーでも釣果は1匹だった。

ちなみにその人がだつは塩焼きが美味しいと言うので何匹か持って帰って塩焼きにしましたが,あまり美味しくなかった。。。

今度行く時は私も釣りしてみようかな。
すぐ飽きると思うけどね。


MIZUNO
内野志織のオーロラ写真館
山岳ガイド水野隆信の登山教室

スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。