オーロラ写真家・内野志織の撮影日記

ソラダマ オオゴマダラチョウ
日本のチョウとしては最大級の蝶で、あまり翅をばたばたさせずにフワフワと飛ぶのが特徴です。
南国にいる蝶で、蛹がなんと金色になります。

内野志織のオーロラ写真館
MIZUNOSMITH OPTICSHot Chllys
facebooktwitter
スポンサーサイト