オーロラ写真家・内野志織の撮影日記

カラーマンホール -所沢市-
【所沢市 カラーマンホール】

同じく所沢市のマンホールです。
イメージマスコット「トコろん」に加え、所沢市の木「イチョウ」の葉、そして飛行機はおそらくフランスの飛行機「アンリ・ファルマン複葉機」

航空公園のある所沢は、明治44年4月に日本で始めての飛行場「所沢飛行場」が開設され、そのとき飛んだ飛行機が「アンリ・ファルマン複葉機」なんだそうです。
そしてその年「アンリ・ファルマン複葉機」を参考にして作られた初の国産飛行機も「所沢飛行場」から飛び立ったそうです。

現在ある航空公園はかつての所沢飛行場です。

内野志織のオーロラ写真館
MIZUNOSMITH OPTICSHot ChllysMountain Dax
facebooktwitter
スポンサーサイト